温泉に行こう!美容に良い温泉とは?

温泉美人になろう!美容にいい温泉とは

温泉が美容にいいワケ

「温泉の効能」と聞いて思い浮かぶのは、そのお湯に溶けだした成分ですよね。 美肌成分のあるお湯をお肌にかけてうっとりしたり、温泉から出た後いつもの乾燥がないことに驚いたりするのは温泉の醍醐味です。 このような効能がある温泉について、どのようなものがあるか見ていきましょう。

デトックスが期待できる温泉

温泉の中には、身体の老廃物を外に出す手助けをしてくれるものもあります。 むくみが気になる、新陳代謝がうまくいかずシミが気になる、血の巡りが悪い、便秘気味…そんな悩みに効く温泉をご紹介します。 汗と一緒に、身体の中の汚れも綺麗にして内側から美しくなりましょう。

ピーリング作用の強い温泉の入浴は短時間で!

温泉の成分は肌を美しくしてくれるものが多いですが、だからと言ってむやみに長く浸かればいいというものではありません。 特に、肌の古い角質を落としてくれるタイプの温泉に長時間浸かると、肌を荒らしてしまうこともあります。 逆に、肌が弱い人でも入れる泉質の温泉もあります。 正しい知識で温泉を楽しみましょう。

肌の保湿や栄養補給ができる温泉

温泉に行くと、必ずと言っていいほど効能が書かれています。
肌の保湿から冷え性、疲労回復や神経痛まで、温泉の効能は数多くあります。
様々な成分が溶けて湧き出したお湯でリラックスすることは、身体によいとされています。

昔は「療養」のイメージが強かった温泉ですが、最近では美容効果についても大きく取り上げられ、美容のために温泉に入ることも珍しくなくなりました。
では、美容に効果的な温泉とは、どのようなものなのでしょうか。

先ほど、温泉には様々な効能があると述べましたが、実は温泉の泉質には種類があり、成分はもちろん、pH値、温度、肌触りや匂い、味など、それぞれ特徴を持っています。
これらの特徴によって温泉の効能は大きく違ってくるため、「とりあえず天然温泉だったらどれに入ってもいい」というわけではないのです。
肌の保湿をしたいのか、美容液のようなお湯に浸かりたいのか、身体のデトックスをしたいのか…温泉の効能を得たいのなら、目的に合った温泉を選ぶことが大切です。
また、中には敏感肌の方に向いていないものや、長時間浸かることがおすすめされていない温泉もあります。
安心して温泉でリラックスするためにも、事前に知識をつけて、自分に合った泉質の温泉を見つけたいですよね。

このサイトでは、特に美容に効果的な泉質の温泉の種類とその特徴を効果別にご紹介します。
自分が求めている効能がどの温泉で得られるのか、また、より効果を得るためにはどのようにしたらよいか、確認していきましょう。